「わからない」相場で行動できる人にだけ、
利益は届けられる。


あなたには、明日の相場の行方がわかりますか?

どれだけ世界的に著名な投資家でも、わからないと言うでしょう。
私も、45年以上も株式相場を見ていますが「わかりません」。

明日の相場の行方は、常に「わからない」。それが、正しい答えです。

わからないことが明らかなら、最初から何も賭けないほうがよいのでしょうか?

たしかに、行動さえしなければ損失は生まれません。
そして、静かに目減りしていく人生が手に入るはずです。
それもひとつの選択ですね。


他人は、助けてくれません。会社も、定年後は助けてくれません。
そして、今後インフレが確実に日本を襲います。そこで、年金も必ず目減りすることでしょう。
そのような世界で、未来のあなたを助けるのは、あなた自身の資産運用技術だけでは?

はっきりとお伝えします。
このコピーを最後まで読まれたあなたは、行動のときです。

日経オプション戦略

メール配信利用規約

持ち合いか下落になりそうだ。

騰がらないに賭けるコールショート 騰がるに賭けるコールロング 下落するに賭けるプットバック 下がらな […]

戻りを売れ! が正解になって来た。

11日の内容で押し目」か「戻り高値から下落相場」 いずれか? を書いたが私の予想の下落相場入りの可能 […]

戻り高値から下落相場入り? 絶好の押し目? さて!

戻り高値から下落相場入り? 絶好の押し目? さて!   中間選挙から大反騰した後の「深押し […]

日経225先物は20800円で2番底を打ったか?

相場の方向を考えるには最大の問題でしょう。   米国の中国貿易戦争の激化下落、11月2日の […]

200日線下降は調整相場のサインだ。

日経225先物は10月初旬の高値が中期から長期にみて大天井なのか   それとも、今は上昇過 […]

暴落から下落幅の37%戻して再暴落の確率が高い!!

10月16日の驚く反騰で暴落相場に終止符を打ったように見えた株式相場ですが   戻り相場は […]

ボラが高い! ショート戦略は出番!

株式と同じようにオプションボラも「高いときに売る」ものです。 株式と違って高いボラの時間は歴史を通じ […]

日経225先物が新値を取るなら買い転換点は?

24000円を抜けてから24490円まで押してから急落で 10月9日はナイトセッションで23320円 […]

10月のSQ週も波瀾の予感でしょう!

週末の雇用統計の日に日経225先物は急落した。 日中に▼100円安、ナイトに23550円の安値があっ […]

日経225が高値を取った後のストーリーを想定する

9月27日ですが、朝方にFOMC後にパウエル議長の発言で急落したが、日経225先物は午前中には昨日の […]

2018年残り。暴落リスクの中、高値更新相場のオプション戦略.

米国の対中国関税や利上げ、そして何より「騰がり過ぎ」の株式相場が   下落(大きな調整)相 […]

米国大手が予想する暴落は年内にくるのか?

Gサックス、シティ、モルガン・スタンレーなど 各社独自の長期の株価予想データから「暴落か大きな調整」 […]

日経225先物23000円とオプション戦略

8月30日の早朝にCFDで23120円まで上昇して、その日の朝は 高寄り後から下落になった日経225 […]

ファーストリテイリング急騰でNT倍率13.2の20年来の高さ。

ユニクロ株が連日の大幅高で日経225を大きく押し上げている。 13.2倍は20年ぶりの高さだ! &n […]

長期間安定した利益にはローリスクローリターンのショート戦略

オプションの王道戦略はショートでプレミアを取ることにあります。 オプションの特徴である時間と共に値動 […]

市場は金融危機に備え始めた。

8月10日金曜日 金融市場はトルコリアの暴落から世界中の市場が大きく揺れた。   そこで、 […]

トランプ氏は中間選挙まで対中国強硬姿勢だろう

中国への関税戦争で、株価は北朝鮮ミサイル相場に似てきた。 お互いに口喧嘩ですが、米国は空母を北朝鮮に […]

勝率の高いカバコをマスターする!

  オプション戦略としてのカバコ使用法   一時期、コールのボラが高い時期がAカ […]

トランプ氏の為替口先介入でドル円暴落!

連続したトランプ氏のドル安希望発言でドル円は発言ごとに 1円の急落をみた。 結局113円台に戻して上 […]

日経225先物の現状認識 チャートの勉強第8回

6月15日のナイトの終値まででの日経225先物の現状をチャートから 見て今後のオプション投資の戦略に […]